考式LOGO

Devising method to think (beta)
自己実現の道を考える為のメソッド…を、考え続ける(^-^; …きっとずっとver.βのままの、青山葵の考式ブログです。
<< GTDに思う事 | main | GTDのリスト >>

GTD 「処理」

GTD以前の記事のGTD/APの手順でも書きましたが、少々複雑な印象があったので、処理のステップだけを再度チャートにしてみました。

「新しい仕事が舞い込んで来た」或いは「ある仕事に着目した」あとの、その仕事を「各リストに割り振る」部分の流れです。

詳細についてはGTDの解説本や解説サイト・以前の記事を参照して頂くとして、まずはこのチャートを覚えてしまいます。

仕事に関する情報が入ってくる場所(inbox)と、それらを収めるべき場所(各リスト)さえしっかり用意されていれば、あとは個々の仕事をこのチャートに沿って振り分けていくだけです。
今すぐに実行できる(2分以内に完了する)もの以外は総てリストに収めます。

GTDの初期の段階での「総ての仕事」を書き出したものの振り分けにも、週次レビューの時に追加される仕事にも、日々発生する新しい仕事にも、このシンプルなチャートが役に立つと思います。

リストに収めてしまったら…それぞれの仕事の事はスッキリ忘れてしまいましょう(^-^)b
葵式GTD | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://koushiki.aomix.net/trackback/362581
この記事に対するトラックバック