考式LOGO

Devising method to think (beta)
自己実現の道を考える為のメソッド…を、考え続ける(^-^; …きっとずっとver.βのままの、青山葵の考式ブログです。
<< 葵式GTD ←GTD/AP | main | 閑話休題:サイト紹介 >>

葵式GTD的 毎朝の仕事

A7Z手帳ですが、最近では手放せないツールになってきました。それを活用できるのも、エクセルでリストの管理をしているからだと思いますが。inbox_image

GTDの6つのリストである…
A Action
P Plan
C Calendar
W Waiting for..
S Someday
M Materials

これらと、葵式GTDで追加したいくつかのリストの項目が、エクセルの表の上にすべて並んでいます。すべてがここです。
何か新しい予定ができたり、やりたいことややらなければならないことが生まれると、とりあえずこのリストに追加していきます。
日付やコンテキストなどの情報も書く欄を用意していますが、最低限「内容」と「どのリストに入れる項目か(リストの選択)」だけは書くようにしています。(記入日や目標期日や適当な表示順、仕事とプライベートの区別など…印刷時の表示順を決めるための情報も必要に応じて入力します。)

毎朝の仕事は、
1. このエクセルの表を開き、ざっと見直す。
2. エクセルのマクロを活用して、ソートし印刷用の別のシートにコピーする
3. A4の用紙に印刷する
4. それを縦に半分に切って折りたたむ
5. A7Z手帳に差し込んで
6. それを元に仕事を開始する。

です。写真のような感じになります。
リストA7Z手帳とリスト

時間にして、10分くらいでしょうか?この時間を確保することと、習慣化されると…ある意味、GTDの何割かは実践できることになると思います。
方法 | permalink | comments(0) | trackbacks(0) | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://koushiki.aomix.net/trackback/611472
この記事に対するトラックバック